ネットワークが発達し、「人、モノ、お金」に加えて「情報」もグローバルに行き来する時代。ますますボーダーレス化する世界を舞台に、必要とされるのはどんな人材でしょうか。地球規模で世界を見渡す時、貧困や環境問題といった、解決すべき問題が、まだまだ数多く横たわっています。長崎大学経済学部が開設するプログラムは、こうした地球規模の諸課題に対して、多様な文化的背景をもつ当事者の間で、各々の利害対立を乗り越えて解決を目指すマインドを有し、経済学・経営学の専門知識を活用して解決策を見いだすことのできる人材の育成を目標としています。3年次には、長期海外留学もセットアップされた教育プログラムで、長崎から世界へ。グローバルな環境への入口は、あなたのすぐそばにあります。


▲ページ上部へ