中国四川省の西南財経大学から研修受け入れ

2017年2月26日(日)から3月4日(土)まで、中国四川省の西南財経大学から金融学双語実験班3年生5人と、CFA国際化実験班1年生1人が、金融学部外事秘書の万昕さんに引率され、長崎研修に来ました。経済学部教員による特別講義のほか、毎年お世話になっている財務省長崎税関、長崎県庁、長崎市役所、親和銀行浜町支店で授業を受けました。

今回は初めて、中華人民共和国駐長崎総領事館を訪問しました。大きな客間に招かれ、劉亜明総領事から学生ひとりひとりに、将来の日中友好の架け橋になるよう、お話をいただきました。

もうひとつ初めての試みとして、県立長崎東高等学校を訪問しました。授業後のクラブ活動の時間に英語部の生徒と交流し、校内を案内してもらいました。全員、初めての日本訪問で、見るものすべてが新鮮だったようです。

資料:研修日程表 長崎税関のWeb記事

小野康子先生の特別講義「日本の教育制度」
小野康子先生の特別講義「日本の教育制度」
親和銀行浜町支店での授業
親和銀行浜町支店での授業
文教キャンパスの陽だまりで猫に出会う
文教キャンパスの陽だまりで猫に出会う
平和公園と原爆資料館を訪問
平和公園と原爆資料館を訪問
県立長崎東高等学校を訪問
長崎東高校を訪問
岡田学部長から修了証授与
岡田学部長から修了証授与

▲ページ上部へ

▲センターレポート一覧へ