実施報告

「長崎大学経済学会・2016年度第2回ファカルティセミナー合同研究会」を開催しました


平成28年7月28日(木) 14時30分より、本学部東南アジア研究所ファカルティ・セミナー室にて、Komatsu Research & Advisory (KRA) 代表の小松啓一郎氏による「Brexit、国際治安情勢、これら諸要因のインパクト」をテーマとする講演会が行われました。

講演では、変動する国際情勢について、とくにイギリスのEU離脱問題を中心に議論がなされました。EUを離脱するに至った背景や、離脱が与える影響など、幅広い観点から分析されていました。以上の報告内容をもとに、参加者から活発な質問が相次ぎ、とても有意義な議論が展開されました。


▲ページ上部へ

講演会・研究会のページへ