学生活動

【平成25年度 学生懸賞論文の表彰式を行いました】

平成26年2月5日、平成25年度学生懸賞論文の表彰式が学部長室に於いて行われました。今年度は8編 (3個人、5グループ) の応募があり、厳正な審査の結果、優秀な2編 (2グループ) が3等に入選しました。表彰式では、研究委員長、研究委員同席のもと、岡田学部長から入選者に賞状と賞金が手渡され、お祝いの拍手が送られました。

先生方からのコメント
「この経験を就活や卒論に活かしてください」
「結果を自信にしてください」
「これで終わりにするのではなく、次のステップを目指してください」


後列 (左から): 庵谷研究委員、大倉研究委員、岡田学部長、森保研究委員長

この懸賞論文制度は、学生の学術研究活動を奨励するため経済学部後援会の支援を受け、毎年度実施されているものです。これからも学生の皆さんの活発な応募を期待しています。

なお、入選論文は『学生論文集』として3月に刊行予定です。

過去の学生懸賞論文一覧
http://www.econ.nagasaki-u.ac.jp/under_g/activity/index.html#prize_essay


▲ページ上部へ